« 六甲森林植物園 | トップページ | 剱岳 点の記 »

2009年7月 7日 (火)

伊吹山のニッコウキスゲ

伊吹山のニッコウキスゲ
7月5日
伊吹山に来ました。山頂のお花畑には、たくさんの夏の花が咲いています。ニッコウキスゲは尾瀬のような大群落ではありませんが、淡いオレンジの花を咲かせています。   

1.登りの登山道

   Optio_001Optio_006Optio_015                                 

                   

                       

堺を夜明け前に発ち、伊吹ロープウエイ前には7時半頃着きました。今日は徒歩で山頂まで歩きます。緩やかな坂道ですが蒸し暑さで大変でした。ロープウエイ駅のある3合目には9時に着きました。                          

      Optio_019    Optio_023         Optio_024            

               

                  

3合目には広い「ユウスゲ」の群落があります、歩きやすい登山道に入ります。 5合目まで20分ほどです。                                         

          Optio_031             Optio_038Optio_042            

              

               

曇り空の中頂上に着きます、9合目からはドライブウエイの駐車場からの遊歩道が合流します。登頂は11時でした。休憩を入れて約3時間半です。           

2.山頂風景  Optio_051_2      Ist_035_2        Optio_043              

            

                  

山頂の標識と大和武尊の石像です。今日の昼食は棒ラーメンとおにぎりです、涼しい山頂では熱いラーメンが美味です。                       

     Ist_037_2Ist_036Ist_016_2                             

                

          

売店で売られている笛のおもちゃ、測候所の遠景です。天候はたまに雲が切れる程度で、琵琶湖の展望も出来ませんでした。                

3.山頂お花畑    Ist_004Ist_026_2Ist_003                   

                     

                   

遊歩道にはニッコウキスゲ、ミヤコグサ、シモツケソウなどの夏の花が咲いていました。

Ist_013 Ist_008 Ist_002                              

             

         

シモツケソウ、カノコソウ、ミヤコグサです。          

Ist_026_4 Ist_028_2 Ist_032                              

                

                

テントウムシが2匹入っていました。                      

Optio_033

Ist_010Optio_054                   

                    

                

イブキトラノオとカラマツソウです。                 

4.下山開始                 

Ist_050    Ist_049Optio_053                            

                   

                 

1時半頃、雨に遭わないうちに下山することにしました。9合目付近の登山道です、左が山頂に登る道、中が3合目に降りる道です。                      

Optio_060Optio_059Optio_028            

          

          

カワラナデシコ、フウロソウ、ホタルブクロです。

    Optio_057_4Optio_063_2Optio_066_4                              

                

                   

雲が通り過ぎ、暑くなった3合目に降りてきました。2時50分でした。             

5.ユウスゲ  

Ist_056Ist_055Ist_060_2               

               

        

3合目のユウスゲです、形はよく似ていますがユウスゲはレモン色の花です。   

Ist_054       Ist_061 Ist_064                         

           

            

山の上部にはまだ雲が残っています。

6.下山口へ                    

        Optio_068Optio_069Optio_070                         

                 

                   

帰りは3合目からのロープウエイを利用するつもりでしたが、ゴンドラの営業は休みでした。

帰ってからネットで調べると経営者の変更があり、ゴールデンウイークと夏休みの期間のみの運行のようです。もと来た道を下りました。               

Optio_041_2 Optio_018 Ist_018                              

             

           

そのほかの花と昆虫です。    

Ist_019 Optio_021_4 Optio_045

                

             

下山終了は4時になっていました。     

  Optio_071_2 Optio_072_2                     

                  

             

ゴンドラは確認不足でしたが、冬の時期は3合目まで歩くのはきつそうです。武奈ヶ岳のように、全線廃止になるよりはましですが。。。

« 六甲森林植物園 | トップページ | 剱岳 点の記 »

鈴鹿・湖東」カテゴリの記事

コメント

この時期の伊吹山のお花畑は見事と聞いています。
綺麗なニッコウキスゲが、身近な近畿地方で見られるのですね。
ゴンドラは来月のイベント「かっとび伊吹」でも動かないようです。
人は多かったでしょうか?

ちゅた 様

ありがとうございます、暑さにもかかわらず登山客は少なくありませんでした。手軽にお花畑に行くには、ドライブウエイを利用して9合目まで行く裏技もあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 六甲森林植物園 | トップページ | 剱岳 点の記 »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ