« 尾瀬 09・06 | トップページ | 六甲全山縦走 9 »

2009年6月10日 (水)

尾瀬沼の回廊巡りて帰途につき

尾瀬沼の回廊巡りて帰途につき
6月7日
今日は早朝から第二長蔵小屋を出発して、尾瀬沼の北岸を歩き大清水入山口まで降りて来ました。
遊歩道は木道の回廊が整備されていて、朝の散歩が楽しめます。

尾瀬沼に着く頃から天気は回復して、夏のような青空が広がっています。   

   Optio_039Optio_040Optio_046                                                                

                                           

                                                 

初めてのコースなので、朝食は弁当を注文して5時過ぎに小屋を後にしました。予定時間は尾瀬沼まで2時間です。                              

  Optio_047Optio_049_2 Optio_051_2                                

               

                 

雨に濡れた静かな木道のトレイルが続きます、まだ誰も歩いていません。        

Optio_055_2 Optio_053_2 Optio_052_2                               

                   

               

エンレイソウとスミレです。 Optio_058_2 Optio_060_4 Optio_056_2               

               

                

                       

6:20 尾瀬ケ原と尾瀬沼の境界になる「白砂峠」に着きました。天気は回復しそうです。   

  Optio_061Optio_064Optio_062

           

                 

ショウジョウバカマも雨に濡れていました、沼への木道が続きます。          

Optio_065_2 Optio_066_2 Optio_070_2                               

                  

                  

まもなく尾瀬沼です。  

Optio_041_2 Optio_072_2 Optio_075                               

              

                     

沼の北西端、沼尻には6:45に着きました。コースタイムよりも30分早い到着です。  

Optio_073 Optio_074 Optio_078_2                              

                   

                     

休憩所で朝食にしました、小屋の弁当です。包み紙はマップになっています、箸は?      

Ist_027_3 Ist_038_2 Ist_040_2                                

             

                 

7:10 軽い食事を終え、北岸散策コースに入りました。            

  Optio_042_2 Ist_046_2 Ist_048_2                               

                 

                       

岸辺には水芭蕉の咲いている場所がたくさんありました。                

Ist_044Ist_032 Ist_033                               

             

               

尾瀬ケ原よりもこちらのほうが、美しい花が多いような気がしました。      

Ist_037 Ist_043 Ist_034                              

                

                   

戸隠、取立山、やはり尾瀬が広さと美しさでは比べ物にはならないです。          

Optio_085_2 Optio_088_2 Optio_090_2                              

                

               

8:05 沼の東端のビジターセンターに着きました。時間に余裕が出来たので、南岸分岐から大清水平に寄ることにしました。             

Optio_093Optio_043_2 Optio_094_2                               

                    

                     

8:25 往復1時間半の予定で歩きはじめました。サンカヨウとエンレイソウです。   

     Optio_095Optio_098Optio_099                           

             

            

9:00 南岸分岐に来ました、直進すると沼尻に着き沼を一周することになります。左の山道を登って行きます。                    

Optio_101Optio_100 Optio_102              

   

             

15分ほどで、大清水平に着きました。湿原にはショウジョウバカマが咲いていました。

  Optio_105_2 Optio_103_3 Optio_104_2                             

               

              

あとは三平下に戻り、大清水まで下山するだけです。    

   Optio_108Optio_109Optio_110                             

              

                   

まだ雪が多く残っています。

   Optio_111Optio_112Optio_113                               

                  

                     

10:00 尾瀬沼休憩所に戻り、三平峠に向かいました。

     Optio_114_4 Optio_115_4Optio_117_4

                    

                      

10:20 三平峠(1762m)に着きました、ここからほとんど下りになります。     

Optio_120 Optio_121 Optio_118

 

                     

新緑の森を歩きます、快適なコースでした。      

Optio_123Optio_124Optio_127           

               

         

渓流沿いを下り、やっと林道に出ました。

   Optio_044Optio_129Optio_132                              

                

                   

11:15 一ノ瀬休憩所に着きました、ここから約1時間、広い砂利道を歩きます。空は晴天で気温も上がって来ました。    

Optio_134 Optio_139 Optio_133                              

                 

                    

12:00 下山口の大清水に着きました。朝から約7時間のトレッキングが終わりました。

  Optio_138                 Optio_140Optio_142             

                   

                      

戸倉スキー場へのバスを待ちながら昼食を済ませ、2時ごろ駐車場に戻って来ました。

今日の温泉は尾瀬高原ホテルのお風呂です。露天風呂はありませんがゆっくり入ることができました。

08年7月の記事へのリンク、 2005年6月の記事へのリンク

« 尾瀬 09・06 | トップページ | 六甲全山縦走 9 »

尾瀬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 尾瀬 09・06 | トップページ | 六甲全山縦走 9 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ