« 山バッジシリーズ 八ヶ岳編 | トップページ | 春を告げる節分草 »

2009年2月22日 (日)

行列の出来る、かき祭り。

行列の出来る、かき祭り。
2月22日

岡山・日生のかき祭りに行ってきました。
牡蠣を焼きながら食べられる、赤穂沿線のイベントですが、初めて行って時間の見積もりを失敗し、1日中行列に並んだお祭りでした。                  

Optio_004 Optio_003 Optio_011                                                            

                                       

日生港には9時半頃着いていましたが、まだ朝早いので「みなとの見える丘公園」に寄ってみました。国道250号から脇道に入り、日生港を見下ろす丘がありました。

Optio_008 Optio_010 Optio_007                             

                  

                   

どこかで見たような「幸福の鐘」があり、水仙も咲いていました。残念ながら駐車場は狭く3台分ほどしかスペースはありません。距離は短いので歩いて登るほうが良さそうです。

   Optio_013Optio_015Optio_016                              

               

        

丘から下りてみると来る時には空いていた道路も車でいっぱいになり、長い停滞を起こしていました。小豆島行きのフェリーが出る港から会場までの船が出ていますが、お客さんが長い行列を作り寒い中待たされました。

イベント会場もたくさんのテントの中でカキを焼けるのですが、公園によってしまったために遅れてしまい、ほとんど満席になり、お客さんが牡蠣のように固まって動きそうにないので、近くの食堂でカキフライ定食でお昼にしました。

 牡蠣をかうのにも行列、お好み焼きを買うのも行列、帰りの船に乗るのも行列、こんなに行列に並んだのは大阪万博以来です。ゆっくり味わうのはお祭りの期間を避けるのがベストです。

    Optio_019_3                               

« 山バッジシリーズ 八ヶ岳編 | トップページ | 春を告げる節分草 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

行列、ご苦労様でした。

私が行った、2月1日の甚九郎祭りの時も渋滞がありました。
人が多いので祭り会場内の牡蠣は諦めて、向かいの「海の駅しおじ」で有料のバーベキューを食べました。
20分待ち程度でしたが、予約しておけば携帯に電話をくれるので、それまでに食材を探しておけばOKです。
2人で1,000円の牡蠣を買い、600円の席料を払えば満腹です。

http://shibac.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-984e.html

日生の牡蠣は是非殻付きで焼いて食べて下さい。
また来て下さいということでは?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山バッジシリーズ 八ヶ岳編 | トップページ | 春を告げる節分草 »

2020年9月

 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ