« 山バッジシリーズ 南アルプス編 | トップページ | 送別会 »

2009年1月26日 (月)

六甲全山縦走 4

六甲全山縦走 4
1月25日

縦走路4回目のハイクです。有馬ロープウェイ前駐車場まで車で行き、七曲滝に寄って紅葉谷から極楽茶屋跡まで登りました。
縦走路には11時に入り、東六甲分岐点、塩尾寺を経由して宝塚のゴール地点には2時55分に着きました。4回でやっと完走出来ましたが、12時間が目標なので、かなりトレーニングが必要です。

   U60_001U60_002Ist_001                                                                   

                                    

                                             

有馬ロープウエイ駅です、始発は9:13でまだ閉まっています。8:35に歩きだし、七曲滝の分岐には45分ほどで着きました。滝までの登山道で、危険な岩場には固定ロープがあったのですが、今日は固定の金具だけになっていてロープは無くなっていました。

Ist_006 Ist_004 Ist_007                                

                     

             

滝の凍結は寒波が来ているので真白になった滝を期待していましたが、去年とあまり変わりなく、写真も少なめになりました。                       

      U60_005           U60_006U60_007

           

                         

紅葉谷への分岐に9:45に戻り、極楽茶屋跡への登山道に入りました。登山道は広くて歩きやすいものでした。10:30ごろ縦走路の極楽茶屋跡に着きました。車道は白く凍結していました。

U60_009U60_010U60_011                    

                    

          

少し休憩していよいよ縦走の続きをスタートしました、10:50です。

   U60_012U60_015U60_016                              

               

                    

縦走路はドライブウエイと何度か交差しながら東へ延びています。

   U60_017U60_018U60_019                               

                 

                     

左の写真の歩道を直進すると、六甲最高峰ですが前回に到達しているので今回は省略します、11月の登山会でも本コースには入ってないようです。

11:30に一軒茶屋を通過しました、食事もできますが先を急ぐことにしました。

   U60_020U60_021U60_022                              

               

                    

トンネルを越え、東六甲分岐には11:40に着きました。宝塚への下りが始まります。大平山には12:50、約1時間10分のペースでした。今日は前回と違って良い天気です。      

   U60_023_2 U60_025_2U60_026_2                              

                   

                     

NTTドコモの中継アンテナを見送り、前回コースアウトした縦走路への石段を見つけました。やっとリスタートポイントです。

   U60_028U60_029U60_030                              

                 

                 

アップダウンの少ない登山道を歩き、大谷乗越を通過しました、13:20です。     

   U60_033U60_035U60_036_2                               

                    

                     

塩尾寺(えんぺいじ)には14:10に着きました、宝塚まであと一息です。       

U60_037_2U60_039U60_042      

                 

                     

10分ほど最後の休憩をして下りはじめました、休憩所の広場からは宝塚の町が見下ろせます。本番の日は夜景にならないうちに通過したいものです。

     U60_047   U60_044  U60_045_2

              

                    

甲子園大学脇の道路を歩いて宝塚のゴールに降りていきます。

U60_048_2U60_049U60_050                               

                     

                

ゴール直前の曲がり角に来ました。

  U60_053U60_052U60_051                              

                   

                 

湯本台広場の公園にゴールしました。寒い夕方でしたが充実感はありました。写真には写っていませんが、ゴミが少し散乱していたのが残念でした。

   U60_054U60_055U60_056                               

                    

                     

すぐ近くに宝塚駅がありバスも出ています。今回は阪急バスで有馬まで戻りました。なんとか全コースの下見を終了しました。

« 山バッジシリーズ 南アルプス編 | トップページ | 送別会 »

六甲全山縦走」カテゴリの記事

コメント

全コースの下見完了おめでとうございます。
最後は有馬温泉からスタートされたのは面白いコース設定ですね。ベテランの方ならではと感心しています。
少し寒かったですが、ちょうど雪景色となり、楽しめたのではないかと思います。

前回の私の場合、一軒茶屋付近ではくたくたになっていて、残されたコースが下りだけといえどもバテてしまうため、頑張って食事もとりました。また筋肉や関節も既に悲鳴をあげかけていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山バッジシリーズ 南アルプス編 | トップページ | 送別会 »

2019年5月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
Photo_84
7
Alp03739
8
9
Dsc00383
10
Wg3_2730
11
Photo_93
12
13
Kimg3479
14
15
16
17
Alp03331
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ