« 鏡池 | トップページ | 山バッジシリーズ 南アルプス編 »

2009年1月12日 (月)

六甲全山縦走 3

六甲全山縦走 3
1月11日
六甲全山縦走3回目です。今回は新神戸駅からのスタートです、天気は午前は良かったのですが、六甲山頂付近では雪が強くなり、予定よりもかなり遅いコースタイムになりました

写真は六甲の最高峰です。

   U60_003U60_004U60_005                               

                  

                     

朝5時半ごろの大阪駅です、鳩が見送りをしてくれました。新神戸駅には7時前に着き縦走の3楽章の始まりです。

   U60_006U60_008U60_010                              

           

                   

駅の下をくぐり、布引貯水池で日の出を見ることができました。

    U60_011U60_013U60_014                              

            

                     

前回のゴール「桜茶屋」を8時にスタートしました、薄く雪が残る登山道に入ります。

   U60_016U60_018U60_019_2                              

              

                   

朝日の差し込む静かなルートです、右の写真は全山縦走路の中間地点(学校林道分岐)です。8時45分でした。

 U60_020U60_021U60_022                                  

                   

                      

NHK摩耶中継所から摩耶山(掬星台)に向かいます。

   U60_023U60_024Optio_002                               

                  

                 

9:30 掬星台に着きました、良く晴れていて六甲アイランド方面がきれいです。   

  U60_026_2U60_027U60_030_3                                                                     

                                          

                                        

アゴニー坂を下り、そまたに峠を越え、三国池への階段に出ます、10:55でした。      

   U60_032_3 U60_033_2             U60_036_2             

                

                 

六甲ドライブウエイの丁字ヶ辻を通過して記念碑台のある六甲山ガイドハウスに着きました。

 Optio_006Optio_004Optio_005

                  

                  

記念碑は六甲山の開祖者であるアーサーグルーム ヘスケス氏の銅像です。

  U60_037    U60_038         U60_041                

               

                   

記念碑台を11:55にスタートして、神戸ゴルフ倶楽部、みよし観音を通過し六甲ガーデンテラスに着きました。12:30頃でした、このころから天気は曇りはじめ寒くなってきました。  

   U60_042U60_045U60_046

                   

                     

いよいよ六甲最高峰に近くなりました、何度か山道と車道を登り降りしながらのコースですが、山道には雪が積もり固まっていてアイゼンが必要でした、樹氷もきれいに張り付いていました。                                

     U60_047_2            U60_048_2U60_049_2                

                  

                 

最高峰には1時40分ごろに着きました、縦走路の最高地点(931.3m)です。      

  U60_050  U60_051U60_052

            

                  

2時ごろ下山を開始して一軒茶屋から六甲山道路、鉢巻山トンネルを通過しました。 

     U60_053   U60_054          U60_055              

                 

                   

最初エスケープルートに設定していた、石宝殿、東お多福山の分岐を見送り東六甲分岐点には2時40分に着きました。薄暗くなりかけた縦走路を宝塚に向けて下り、大平山の標識には3時半ごろ到達しました。        

U60_057U60_058U60_059              

               

                 

雪が強くなり、ガイドページを見ながらではアイゼン歩行が危険なので、標識だけを頼りに歩いていましたが、縦走路への分岐標識を見落とし、大谷乗越手前でコースアウトしました。ドコモ関西の中継所の入口に出てしまい、そのまま県道を下りました。       

   U60_060U60_061U60_062                               

                  

                     

最終的に有馬と宝塚を結ぶ県道に出てきました、車ではなく徒歩だったので一安心しました。ゴールはもうすぐです。

U60_063U60_064                      

                           

                

舟坂東口に4時40分に着きましたが、次のバスまで45分もあり蓬莱峡へ歩きだすと3分ぐらい経ったころ、時刻表に無かった宝塚行きのバスが突然通過していきました。

狭い路肩を20分ほどかかって蓬莱峡バス停に着くと急激に日暮れになって暗くなりました。ようやくバスがきて宝塚6時前発の阪急で帰りました。長い一日がやっと終わりました。

今回の行動時間 新神戸から最高峰まで 約6時間

           最高峰から蓬莱峡まで 約3時間      

                    合計    9時間  

4回目は、ガーデンテラスか、有馬から魚屋道-一軒茶屋 → 宝塚 の予定です。

                        

                   

                      

                     

               

             

                     

            

       

                      

                  

                   

                           

             

             

             

           

      

                     

            

« 鏡池 | トップページ | 山バッジシリーズ 南アルプス編 »

六甲全山縦走」カテゴリの記事

コメント

私も朝思いついて、六甲山に行ってました。
雪を求めて、北側から登りました。
全縦の道は、杣谷峠から三国ヶ池手前までの20分位です。
お会いできたかも知れませんね。

今日は雪景色で綺麗でしたが気温が低く、寒かったでしょう。
お疲れ様でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鏡池 | トップページ | 山バッジシリーズ 南アルプス編 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ