« 三段峡 | トップページ | レッスン最終日 »

2008年11月16日 (日)

山バッジシリーズ 北アルプス編 1

山バッジシリーズ 北アルプス編 1
11月16日

朝から雨の天気で出かける気分にならず、早めに冬タイヤへの交換をしてきました。
バッジシリーズ3回目は北アルプス(燕岳‐蝶ヶ岳)です。

   Ist_020Ist_022Ist_021                                                               

                                                      

                                                      

燕岳は北アルプスの山の中で一番多く訪れている山です、残雪の5月、花の夏山、紅葉の秋、特にコマクサの美しさには感動しました。

大天井岳には常念岳への縦走途中で、初めて山岳用テントを持参してテント泊をしましたが、一晩中嵐のような風が吹き荒れ、一睡も出来ませんでした。頂上まで距離は無かったのですが結局登頂はできていません。

常念岳は、天気が良ければ梓川SAから展望できる美しい山ですが、後半の急坂に苦しみました。2005年6月に一の沢からの往復、2005年8月に燕岳からの縦走、今年の8月には、一の沢、常念岳、蝶ヶ岳の縦走で泊まっています。

   Ist_023Ist_024Ist_025                               

                     

                        

蝶ヶ岳のバッジ2種です、2001年5月のツアーで上高地から歩きました。7年前には黄色いバッジはまだ販売されていませんでした。新しいものは今年の夏に買ったものです。

西穂高岳は2002年7月の登頂です、デジタルカメラはまだ持っていなかったので写真はありません、独標までが自分の限度だと思いました。また機会があれば訪れたいと思っています。

« 三段峡 | トップページ | レッスン最終日 »

山バッジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三段峡 | トップページ | レッスン最終日 »

2020年6月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ