« 第九レッスン4回目 | トップページ | 青海島 »

2007年10月29日 (月)

紅葉の里山ハイク

  紅葉の里山ハイク

10月28日(日)

今日は、早朝から大阪チャレンジ登山に参加しました。
春のダイヤモンドトレールとは異なり、生駒山付近は遊歩道が多く歩き易い里山ハイクのようなコースです。

   Sany0136Sany0137Sany0138                                

                   

                  

5:55 京阪京橋発の急行に乗り私市には6時半に着きました。たくさんの参加者が下車されました。

    Sany0139Sany0143Sany0144                              

                 

             

           

受付を済ませてから、7時にスタートしました。「星のブランコ」と名付けられている吊橋です。コースでは通ることは出来ませんでした。「ほしだ園地」の長い遊歩道が続きます。 

  Sany0145Sany0148

Sany0147_2

             

           

少し曇っていた空も明るく晴れて、紅葉も見ることができます。

           Sany0151 Sany0150       Sany0152

              

                

飯盛霊園を8時ごろに通過して163号線を渡りました。このコースは車道を歩く区間も多く設定されています。               

   Sany0154Sany0155Sany0158

                 

                     

最初のチェックポイントの室池園地です。9:18に通過し阪奈道路を横断して、くさか園地に向かいました。阪奈道路の陸橋はマラソンの人が走って渡るのでかなり揺れていました。                         

   Sany0162Sany0161Sany0163

          

                  

くさか園地の紅葉を見ながら生駒の遊歩道を歩きました。

                

Sany0164Sany0166_4Sany0167                

                  

                            

2番目のポイントの、ぬかた園地は11:30になりました。昼食をして12時頃出かけました。中級ゴールで25kmですが、登山道が少ないためかなり早いペースで歩けました。今回のコースはチャレンジ登山ではなくチャレンジウオーキングのようです。

   

Sany0169Sany0170Sany0171                  

                   

           

1時間ほどで「なるかわ園地」に着き静かな遊歩道を歩きました。

   Sany0173Sany0177Sany0174                                

                  

                  

1時半ごろ鳴川峠を通過しました。このあたりから「信貴生駒スカイライン」の近くを歩くことになります。ドライブウエイからも入れる「鐘の鳴る展望台」です。この付近は歩道も狭くなり、アップダウンも少し急になりました。               

  Sany0182   Sany0179

Sany0178

                

                

スカイラインを走る車をガードレール越しに見ながら歩く部分が多く、山歩きをしている実感が少ない区間でした。

Sany0183Sany0181Sany0180   

                   

                      

高安山気象レーダーを通過し、ゴール間近です。        

                                                                     

Sany0185Sany0187Sany0189                           

                                       

                       

3時27分 ゴールです。歩行距離35km、時間にして約8時間で春の葛城、金剛山コースよりもかなり楽に歩けましたが、達成感は少なく、単独で次回参加する気にはなれませんでした。                                         

Sany0193 Sany0191 Sany0192                           

                                      

                   

                     

Sany0194_2  今回の記念Tシャツ、コースマップ、リストバンド、「大阪山の日」のお札? とコースポイントの通過スタンプです。 いつもより凝った企画でした。 参加番号は運よく「1111」を頂けました。

       

                           

                               

                

                                               

« 第九レッスン4回目 | トップページ | 青海島 »

チャレンジ登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第九レッスン4回目 | トップページ | 青海島 »

2020年3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ