« 春を待つ金剛山 | トップページ | 幻のセツブンソウ »

2007年3月18日 (日)

早春の剣尾山

早春の剣尾山
今日は能勢の剣尾山に来ました。
晴れの天気予報ははずれてしまって、雪も強く降って真冬の天候になってしまいました。
写真は下山時に通過した行者山です。   

3月18日 8時30分  能勢の郷駐車場です、雪が降っています、車は他に三台ほどでした。 となりの車にいた、4名ほどのおっちゃんの会話です。

「きょうの天気予報は、一部を除いて100%晴れやったんやけどなー」

そのあと、絶妙のタイミングで、

「ここは、その一部かい!!」

そうなんです、ここはその一部だったんです。     

Dsc02592_1

                         

                

            

Dsc02594 9:10 行者山を経由する登山道の入り口です。   

      

     

Dsc02596Dsc02597                     

標高は800mもありませんが、寒波のための雪が残っていました。            

                

 

 Dsc02600         Dsc02601

妹と小学生の甥と姪を連れて行きましたが、風除けの無い山頂で、食事をするのは寒いので、少し手前の六地蔵の平地で、お昼にしました。

   

     Dsc02603 Dsc02604Dsc02602

食事の間にも雪は降り続け、小学生が寒さのため体調を崩したので、山頂はあきらめ、下山することにしました。 少し降りていくと、雪は止んでしまい青空が広がってきました。行者山にある大日如来の刻まれた、巨岩です。

Dsc00211 14:30 1時間ほどで下山を終わり、るり渓温泉に寄りました。700円でタオルとバスタオルが付きます。露天風呂はバーデゾーンになり、無料レンタルの水着を着用した、混浴になります。

« 春を待つ金剛山 | トップページ | 幻のセツブンソウ »

大阪府の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の剣尾山:

« 春を待つ金剛山 | トップページ | 幻のセツブンソウ »

2020年3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ