« 取立山 | トップページ | 梅雨の大台ヶ原 »

2006年6月13日 (火)

竹生島でカワウと戯れば・・・

6月の1回目のイベントとして、サニービーチキャンプをしてみました。

今回は小型カヤックで行く琵琶湖の旅です。

Imgp1228 6月10日、マキノ浜サニービーチです、午後2時過ぎに着きました。桜の季節は過ぎサイトはすいています。     

    

Dsc01828 カヤックを下ろし、テントを設営しました。ファルト艇ではないのでキャリアから下ろすだけです、その代わり運転には少し気をつかいます。

テントは山岳用の2人用です。        

Dsc01829 15:10 まだ明るいので海津大崎まで漕いでみます。はるか前方に竹生島が見えます。            

他にはボートなども出ていません。    

Dsc01833 海津大崎キャンプ場です、こちらも今の季節はすいているようです。

カヌーを出すのはサニービーチが広くて便利です。    

    

Dsc01838_1 上陸 16:10 サニービーチから、ゆっくり漕いで約1時間です。カヤックは1艇だけでした。天気は曇りのままです。         

                

Dsc01842 カヤックの帰還 少し日が射してきたようです、夕食の準備があるので戻ることにします。湖面のきらめきに明日の期待が出来るでしょうか?   

対岸へ光の廊下のようです。    

Dsc01843 サイトに戻ってきました、食事を作ることにします。          

           

     

Dsc01845 ミニスキレット 100円ショップで買った1人用のスキレットです。これでしたら山に持って行って使用することも可能です。少しずつ焼きながらビールを飲むのがお勧めです。                   

     

Dsc01848_1 うどんの夕食 今日はうどんを作ってみました、鶏肉、卵、あげ、ねぎが入っています。                               

                           

Imgp1230_1 マキノの夕焼け 7時過ぎの夕焼けです、日も長くなりました。きれいなオレンジ色が出ました。              

                             

Imgp1232 日没 まもなく暗くなります、オレンジからワイン色に変わっていきます。  

                                                     

         

Imgp1236 2日目 キャンプではいつも朝早くから、目が覚めてしまいます。4時過ぎに起き出して、紙パックのコーヒーを温め、スープを作り、パンだけの軽い朝食です。 残ったコーヒーは、保温水筒に入れてカヤックに持ち込むことにします。                                    

                             

Dsc01850_2 出艇 5:43 朝の静かな湖面に漕ぎ出すことにします、風、波の条件がよければ竹生島を周回するコースを行く予定です。       

                        

Imgp1244 海津大崎 6:40 朝の海津大崎です、ここの手前まで30-40cmほどの波が出て、少し風もありました。少し湖岸寄りに北上します。        

                             

Dsc01854_1  竹生島へ 7:44 風、波ともに収まって来ましたので、予定通り竹生島へ針路を採ってみます。                            

                            

Dsc01855 8:09 少し大きくなりました。            

                 

                                          

Dsc01856_2 8:20 島影がはっきりしてきました。                      

                                             

                         

Dsc01858 8:30 島の北部に接近しました、この島は船着場が一箇所しかなく、カヤックが簡単に上陸出来るところはありません。

その代わりカヤックでしか見ることが出来ない場所もあります。             

Imgp1259_1 案内役のカワウ 岸辺の近くから1羽のカワウが泳ぎ出しました。こちらへの注意はまったくしていないようです。静かにちかずいて撮影できました。揺れるカヤックから水鳥を撮るのは簡単ではありません。          

               

Imgp1262 しばらくカワウについていくことにします。 秋になれば、紅葉も美しそうです。                                      

                                             

Imgp1267_1  めずらしそうにこちらを見ています。                       

                  

            

Dsc01865_6  南側の桟橋です、観光船はここに着きます。          

                     

       

Imgp1269 飛び交うカワウ 数万羽生息しているといわれているカワウが、島の周辺を飛び交っています。動画を出せないのが残念です。               

         

Imgp1270_1 編隊を組んで飛んでいるグループ、ひとかたまりになって飛ぶグループ、一羽だけで飛行しているカワウ、島の森で待機している一団、  湖面を漂いながら魚を獲っている漁師のカワウ、岸辺の岩からダイビングするカワウ、斜面から滑落して水にはまる寝ぼけたカワウ。ここにはカワウの国が出来ているようです。                           

Imgp1271 9:30 再びマキノ浜へ たくさんのカワウに見送られながら、マキノ浜に戻ります、帰りは海津大崎に寄らず直線コースを2時間でいく予定です。    

                  

Dsc0186810:45  天気も良くなってきました、気温も上がってきます。マキノ浜の渚のテラスや緑の屋根のホテルが見えてきます。            

                        

Dsc01873 12:00 昼食  到着は11:10でした。残りの食材をほとんど寄せ集めて昼食を作りました。小さなハムステーキをボイルして、ポタージュスープと赤ワインで味を付け、残ったねぎとチーズ鱈を入れてみました。    

     

Imgp1277 遥かな島 いつもここから見える島ですが、マキノ浜から往復するのは初めてです。2001年の4月にフォールデイングカヤックのツアーに参加して初めてカヤックに乗ったのもここでした。いろいろな湖や川、海に出かけましたが、単独で往復するまで5年かかりました。  

              

Imgp1273_3 キャンプ場の花 小さな花ですが、キャンプサイトにたくさん咲いていました。                                          

   

          

Imgp1278 旅の終わり  テント、キャンプ用品、カヤック装備、カヤックの搭載を終え、2時ごろになりました。 今回もカワウとの楽しい出会い、天気に恵まれたツーリングの成功と、感動のキャンプでした。       

             

            

          

       

                   

       

        

                    

                                                                                                 

            

                              

                            

                                        

                    

                                            

                     

                                             

      

                                            

                    

                                             

                         

                                           

       

                              

               

          

                                            

            

                                            

       

         

                      

                                      

                                            

                                        

    

                      

                      

                        

                                            

                          

                                             

                           

                                             

                      

                 

                              

                   

     

       

                            

        

  

                      

             

                                      

                           

      

        

  

       

   

  

                        

 

                       

                                 

       

 

                                                

    

          

     

      

              

          

     

           

    

  

    

   

    

    

   

    

  

     

      

          

« 取立山 | トップページ | 梅雨の大台ヶ原 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹生島でカワウと戯れば・・・:

« 取立山 | トップページ | 梅雨の大台ヶ原 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ